埼玉県のトランクルーム一覧

22件の物件がヒットしました

表示順
1/3ページを表示1 2 3

吉川店

屋外型
吉川店
月額価格 13,000 円~22,000 円
所在地 埼玉県吉川市保882-1
アクセス JR武蔵野線 吉川駅 徒歩21分
最寄駅 JR武蔵野線 吉川駅
川口領家3丁目店
月額価格 12,500 円~28,000 円
広さ 3.0~10畳
所在地 埼玉県川口市領家3-6-4
アクセス 埼玉高速鉄道線 川口元郷駅 徒歩24分
最寄駅 埼玉高速鉄道線 川口元郷駅

川越熊野町店

屋外型
川越熊野町店
月額価格 2,000 円~20,000 円
広さ 0.3~5.0畳
所在地 埼玉県川越市熊野町2-7の付近
アクセス 東武東上線 上福岡駅徒歩17分
最寄駅 東武東上線 上福岡駅
「INABA96」川越熊野町店
月額価格 3,250 円~13,200 円
広さ 0.2~1.7畳
所在地 埼玉県川越市熊野町2-7の付近
アクセス 東武東上線 上福岡駅徒歩17分
最寄駅 東武東上線 上福岡駅

三郷団地店

屋外型
三郷団地店
月額価格 2,000 円~18,000 円
広さ 0.3~3.0畳
所在地 埼玉県三郷市采女1-105-1
アクセス JR武蔵野線新三郷駅徒歩11分
最寄駅 JR武蔵野線新三郷駅

早稲田団地店

屋外型
早稲田団地店
月額価格 2,000 円~18,000 円
広さ 0.3~3.0畳
所在地 埼玉県三郷市早稲田3-11-5
アクセス JR武蔵野線三郷駅徒歩10分
最寄駅 JR武蔵野線三郷駅

川口店

屋外型
川口店
月額価格 2,000 円~18,000 円
広さ 0.3~8.6畳
所在地 埼玉県川口市南町1-1-1
アクセス JR京浜東北線川口駅徒歩14分
最寄駅 JR京浜東北線川口駅

越谷店

屋外型
越谷店
月額価格 2,000 円~28,000 円
広さ 0.3~10畳
所在地 埼玉県越谷市神明町1-243
アクセス 東武スカイツリーライン北越谷駅1.6km・越谷駅1.8km
最寄駅 東武スカイツリーライン北越谷駅・越谷駅

草加店

屋外型
草加店
月額価格 2,000 円~18,000 円
広さ 0.3~3.0畳
所在地 埼玉県草加市瀬崎2-4-9の付近
アクセス 東武スカイツリーライン谷塚駅徒歩7分
最寄駅 東武スカイツリーライン谷塚駅

蕨中央店

屋外型
蕨中央店
月額価格 2,000 円~15,000 円
広さ 0.3~3畳
所在地 埼玉県蕨市中央4丁目14-3 の付近
アクセス JR京浜東北線蕨駅徒歩8分
最寄駅 JR京浜東北線蕨駅
1/3ページを表示1 2 3

埼玉県について

埼玉県の人口は7,322,419人 (平成30年8月1日埼玉県が公表)であり、都道府県別人口が全国第4位です。面積は、 3 797.75k㎡で国土の約1%を占めており全国39番目の大きさです。人口密度は、東京都、大阪府、神奈川県に次ぐ全国第4位です。海は無いものの面積に占める河川面積の割合は3.9%で全国1位です。埼玉県の県庁がある、さいたま市は政令指定都市となっており、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区など10の区から構成されています。さいたま市以外の他の市町村としては、川口市、川越市、熊谷市などが挙げられます。埼玉県は、充実した交通網が整備されており利便性が高いです。例としては、上越新幹線、東方区新幹線をはじめとした6つの新幹線、京浜東北線、東北本線など26路線の鉄道網を保有しています。また、東西南北を結ぶ高速道路網があるため、自動車での移動も便利です。県内総生産は20.4兆円にのぼり、全国第5位です。

埼玉県の土地柄

埼玉県は、「彩の国」のという愛称があり、四季折々の自然があり様々な分野で発展している多彩な県です。埼玉県の花はサクラソウ、県の木はケヤキです。埼玉県の鳥はシラコバトで、シラコバトをモチーフにした県のキャラクター「コバトン」が存在します。また、埼玉県の蝶はミドリシジミ、県の魚はムサシトミヨです。気候は、夏は蒸し暑く、冬は乾燥した北西季節風が吹く日が多いです。風水被害は少なく、快晴日数が多いため暮らしやすいです。東京の隣に位置し交通網が備わっていること、秩父以外の地域は関東平野の一部で平野であることから特に東南部はベットタウンとなっています。埼玉県の中心の駅である大宮駅は、近年住みたい街ランキングでもトップ10にランクインすることもあり、住みやすいと言えるでしょう。家賃は、最も高いのがさいたま市大宮区が平均家賃5.7万円です。さいたま市周辺では4.5万から5万円が相場となっておりますが、山岳部の秩父地方では3.5万円程度隣っており各市町村で大きく差があることがわかります。

埼玉県の歴史

埼玉県という県名は昔から存在していたわけではなく、廃藩置県による県の統合を経て「埼玉県」「入間県」が誕生しました。明治6年、入間県は群馬県と合併されて熊谷県となりましたが、明治9年に分離し埼玉県に合併され、現在の埼玉県とほぼ同じ形になりました。埼玉県の県庁所在地であるさいたま市は平成13年に旧浦和・大宮・与野市の合併により誕生しました。埼玉県の経済大臣指定伝統的工芸品には、春日部桐箪笥や江戸木目込人形や岩槻人形があります。また、秩父祭の屋台行事、川越氷川祭の山車行事はユネスコ無形文化遺産に登録されているほか、秩父夜祭や猪俣百八燈、川越祭りは重要無形民俗文化財に登録されています。歴史観光スポットとして有名な時の鐘や日本100名城の一つである川越城を有する川越は、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。また、行田市は和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田として日本遺産に登録されています。

埼玉県の制度

埼玉県は様々な制度に力を入れています。「住むなら埼玉!」というキャッチフレーズの元、住居に関する応援制度を整備しています。家を売買したい人に向けては多子世帯の住宅取得の支援として補助金の用意や中古住宅の紹介、子育てに配慮した住宅には子育て応援住宅認定制度があります。家を賃貸したい人に向けては、子育て向けの県営住宅の整備や住み替えサポートなどがあります。子育ての制度に関しては、パパママ応援ショップというものがあります。これは、18歳までの子供がいる世帯や妊娠中の世帯が対象となっており、協賛店で「パパママ応援カード」を提示するとサービスを受けることができる制度です。企業に対する制度としては、健康経営を推進するための「埼玉県健康経営認定制度」という認定が実施されています。他には、成長意欲が高く新たな取り組みに挑戦するベンチャー企業に対して支援をする「埼玉ベンチャーピッチ」という制度、中小企業に対する制度融資などがあります。

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 03-5713-8981 FAX: 03-5713-8970