東京都のトランクルーム一覧

45件の物件がヒットしました

表示順
1/5ページを表示1 2 5
INABA96代々木2丁目店
月額価格 4,500 円~37,000 円
所在地 東京都渋谷区代々木2-39-1の南
アクセス 小田急線 南新宿駅より徒歩4分 新宿駅南口より徒歩10分
最寄駅 小田急線 南新宿駅

東銀座店

屋内型
東銀座店
月額価格 4,500 円~44,000 円
所在地 東京都中央区銀座3丁目12-8の隣
アクセス 東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅A7出口より徒歩1分
最寄駅 東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅

小岩店

屋外型
小岩店
月額価格 2,500 円~37,500 円
所在地 東京都葛飾区細田4丁目42-27の東
アクセス 京成小岩駅より徒歩9分
最寄駅 京成小岩駅

小金井桜町店

屋外型
小金井桜町店
月額価格 14,000 円~39,000 円
所在地 東京都小金井市桜町3-5-4付近
アクセス JR中央線 武蔵小金井駅 徒歩19分 
最寄駅 JR中央線 武蔵小金井駅
「INABA96」練馬氷川台店
月額価格 3,000 円~34,500 円
広さ 0.2~4.3畳
所在地 東京都練馬区氷川台3-19-7
アクセス 東京メトロ有楽町線・副都心線氷川台駅徒歩6分
最寄駅 東京メトロ有楽町線・副都心線氷川台駅

西調布駅前店

屋内型
西調布駅前店
月額価格 3,000 円~13,500 円
広さ 0.4〜2.4畳
所在地 東京都調布市上石原2-28-1 1F
アクセス 京王線 西調布駅徒歩1分
最寄駅 京王線 西調布駅
調布富士見町店
月額価格 3,000 円~13,500 円
広さ 0.3〜2.4畳
所在地 東京都調布市富士見町1-20-5 B1F
アクセス 京王線 西調布駅徒歩10分
最寄駅 京王線 西調布駅
八王子下柚木店
月額価格 2,240 円~11,440 円
広さ 0.3〜2.5畳
所在地 東京都八王子市下柚木2-28-2
アクセス 京王相模原線 南大沢駅 徒歩24分
最寄駅 京王相模原線 南大沢駅

武蔵境店

屋外型
武蔵境店
月額価格 15,000 円~17,000 円
広さ 2.2〜2.5畳
所在地 東京都武蔵野市境南町3-21-9の東
アクセス JR中央線 武蔵境駅徒歩9分
最寄駅 JR中央線 武蔵境駅

日野万願寺店

屋外型
日野万願寺店
月額価格 3,000 円~16,000 円
広さ 0.4〜3.0畳
所在地 東京都日野市万願寺4丁目32-1
アクセス 多摩モノレール万願寺駅徒歩14分
最寄駅 多摩モノレール万願寺駅
1/5ページを表示1 2 5

東京都について

東京都は人口13,742,906人(平成29年度10月1日東京都総務局が公表)の日本最大の都市です。面積は2.187.58k㎡で国土の約0.5%を占めています。東京都は都庁のある新宿区、渋谷区、世田谷区、大田区、杉並区、江東区、品川区、中野区、板橋区などの23区が中心になっており、日本経済の中心地ともなっています。東京都は世界規模の経済都市であり、国内の資本金が10億以上の大企業数は2,964社で全体の50%が東京に置かれています。外資系企業の本社所在地も2,419社と全体の7割以上が東京に置かれており、経済が集中していることがわかります。また、東京都には多くの路線が通っており、主な路線は山手線、総武線、中央線、京浜東北線、東海道本線、埼京線、丸ノ内線、有楽町線、副都心線、京王線、東横線、浅草線などが挙げられます。東京都は面積の大きさでは45番目と小さい都道府県ですが、日本の中心地として年々人口は増加しています。2020年に開催される東京オリンピックや再開発により、人口は今後も増加することが予想されています。

東京都の土地柄

東京都の花はソメイヨシノで、都の木はイチョウです。都民の鳥は「ミヤコドリ」の通称を持つユリカモメとなっています。東京都は日本の首都ですが、面積の大きさは香川県、大阪府に次いで47都道府県中45番目の面積となっています。東京都は、面積は小さいですが人口は13,742,906人と日本1の都市で、2位の神奈川県より4,581,767人上回っています。面積が狭く人口が多い都市のため、東京都の住宅環境は狭小化が進んでいます。特に23区などの中心地である都心部では他よりも狭小化が進んでおり、東京都の景観を良くするためやミニ開発などを防ぐため「最高限度高度地区」「敷地面積の最低限度」の2つの都市計画制度の導入が検討されています。また、東京都は家賃相場も高く、平均家賃相場7万1352円と相場が安い群馬県の3万6,918円に比べると3万円近く高いことがわかります。人気のエリアである新宿区は9.3万円、渋谷区は10.6万円、港区は12.9万円となっており、ワンルームでも7万円近くする物件も存在します。

東京都の歴史や変遷

東京という地名は昔から存在していたわけではなく、明治維新後に江戸から東京へと改称されたことによって誕生しました。江戸から東京へと改称された際、旧江戸城の東京城を皇居として明治天皇が入られたことによって、東京は日本の首都となりました。東京都には23区がありますが、以前は35区ありました。元々は明治18年(1878)の郡区町村編制法によって、今の中央区、港区、千代田区、台東区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区の範囲に15区置かれたことが始まりです。今から半世紀ほど前の昭和7年(1932年)に、都市化が急速に進んだこともあり、15区とは別に新たに20区を設置しました。そのため既にあった15区と新しくできた20区を合わせて35区となったのです。この35区は通称「大東京市」と呼ばれており、15区を旧市域、20区を新市域と区別することもありました。現在の23区になったのは昭和22年(1947年)のことで、戦後復興の中で35区が整理統合され、23区となりました。

東京都の制度

東京都は様々な制度に力を入れており、中でも最近では起業を支援したり、中小企業の支援に力を入れています。起業での支援では、「TOKYO創業ステーション」を丸の内に開設し、スタートアップのための手続きや資金など創業に関する相談を受けることができるようにしています。制度面でもクラウドファンディングを活用した資金調達の支援をしていたり、女性・若者・シニアを対象に創業サポート事業として融資を行なっていたり、創業後の事業が円滑に行くように東京都中小企業制度融資を実施していたり、企業を促進させる制度が多くあります。東京都の支援は経済面だけでなく、子育て面の支援も充実しています。妊婦健康診査公費負担と言って妊婦さんの健康を調べる検査費用を助成してくれる制度や、子供の医療費を中学3年生までの無料になる子供医療費助成制度、出産の費用を助成してくれる出産費用助成制度など、東京都は子育て面を支援してくれる制度も多くあります。

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 03-5713-8981 FAX: 03-5713-8970