収納に特化したレンタルサービス「トランクルーム」とは?

収納に特化したレンタルサービス「トランクルーム」とは?

BY: MAGAZINE編集部

収納に特化したレンタルサービス「トランクルーム」とは?

「家の収納スペースが狭い!」
「物が多過ぎて片付かない!」
皆さんはこのような経験はありませんか?
こんな時使えるサービスとして近年注目されているのが「トランクルーム」です。
トランクルームは収納に特化しているのでサービスや設備も充実しています。
今回はトランクルームとはどのようなものか紹介していきます。

トランクルームとは?

荷物保管に特化したスペースのことを「トランクルーム」と言います。
トランクルームには様々な形態や種類があり、用途にあったタイプのトランクルームを借りることができます。広さは0.5畳のものから10畳以上のものまであります。1部屋ごとに運営元と契約し、月額2000〜30000円程度の賃料を払って使用します。

トランクルームの契約は個人でも法人でも行うことができ、使う人によってトランクルームに収納するものが違う特徴があります。
個人の場合は自宅に収納しきれない家具や衣類、法人の場合は普段使わない事務用品や書類を保管することが多いです。また、長期利用だけでなく短期利用でも契約できるトランクルームが増えているので、リフォーム時の荷物保管としても使われています。

トランクルームの目的は「荷物を預かること」ですので、荷物に対する保証があったり、警備員がいる、監視があるといったセキュリティもしっかりしているという特徴があります。注意点としてトランクルーム荷物保管のためのものなので、長時間過ごすということは禁止されています。

トランクルームとレンタル収納スペース・コンテナの違い

レンタル収納スペース

レンタル収納スペースは荷物保管のためのスペースを貸すことが目的です。
そのため荷物に対する管理義務が発生しません。レンタル収納スペースは荷物の出し入れに管理人の立会いが必要ないため、レンタル収納スペースを気軽に使えるというメリットがあります。しかし、自由に使える分、警備などの体制がトランクルームに比べると緩いというデメリットがあります。

コンテナ

コンテナはレンタル収納スペースの屋外版と考えると分かりやすいです。
レンタル収納スペースと同じようにコンテナも「荷物保管のために自社が所有しているスペースを貸す」ということが目的です。
利用者の荷物に対し保管責任を持っているトランクルームとは少し違います。

トランクルームとの違い

レンタル収納スペースやコンテナは、荷物を保管するスペースの貸し出しが目的ですので、不動産賃貸業者が運営していることが特徴としてあげられます。
一方、利用者の荷物の保管が目的のトランクルームは、倉庫業者が運営しています。
この目的の違いから、セキュリティに差があります。荷物保管が目的であるトランクルームは、警備員や監視カメラ、管理人室の設置などを行っているのでセキュリティはしっかりしています。さらに、預けた荷物に万が一盗難や損害があった時の補償制度も完備されています。
その分、トランクルームの価格帯はレンタル収納スペースやコンテナと比べると高くなっている傾向にあります。

トランクルームのメリット

トランクルームにはメリットがあります。まず家が片付くので快適に過ごせることです。今まで入りきらなかった物もトランクルームを利用すればスッキリと片付けることができます。
趣味の物を気兼ねなくトランクルームに収納できることもメリットとして挙げられます。
この他にもトランクルームで得られるメリットはたくさんありますので、興味を持った方は下の記事を参考にしてください。

「トランクルーム利用のメリットとデメリット」

トランクルームの種類

トランクルームには屋外型と屋内型があります。
屋外型は屋外に設置されたトランクルームのことを指します。バイクの収納や家具、家電などの収納に向いています。

屋内型のトランクルームは、ビルのワンフロアにトランクルームをロッカーのように並べた形態のビルドインタイプを指す場合が多いです。服や小物の収納に向いたトランクルームです。トランクルームの詳しい種類についてこちらの記事でも紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

「トランクルームの種類と活用方法」
「バイクガレージ型トランクルームでバイクを安全に保管しよう」

トランクルームの選び方と注意点

トランクルームで保管したい物によってトランクルームの広さや契約期間は決まります。保管に必要な広さをしっかり把握し、トランクルームを決めるようにしてください。その際セキュリティや設備面の確認も忘れずに行いましょう。
また、契約する会社を選ぶ基準もあります。規模や認知度が高く、さらにレンタルスペース推進協会に加入している会社は、トランクルームの設備や補償がしっかりしているという傾向があります。
これらの点に注意してトランクルームを選ぶようにしてください。

「トランクルームの選び方」
「トランクルームのセキュリティ基礎知識と注意点」
「トランクルームを短期間利用する際の方法と注意点
「トランクルームを法人で利用する際の選び方と注意点」
「トランクルーム契約する際の流れや必要なものとは?審査ポイント・注意点も紹介!」

トランクルームの使い方・用途

トランクルームの使い方は人それぞれです。
家で収納しきれないものを収納している人もいれば、バイクやロードバイクを駐車するために使用している方もいます。
色々な広さ、タイプがあるのでトランクルームの使い方に決まりはありません。ルールさえ守れば自由に使えるのがトランクルームのメリットです。
他にも色々な使い方があり、以下の記事で詳しく紹介しています。

「【女性向け】トランクルームの使い方」
「憧れの趣味部屋!トランクルームで快適な時間を過ごそう」
「急な荷物保管も問題なし!即日でトランクルームを利用する方法」
「バイクガレージ型トランクルームでバイクを安全に保管しよう」

トランクルームを利用する際の費用について

トランクルームを利用する時、月額で支払う使用料の他に初期費用が必要になります。使用料も初期費用も相場があるので、相場に見合った会社と契約を結ぶようにしてください。
使用料の目安や初期費用の種類・相場は以下の記事で紹介しています。

「トランクルームの料金はどれくらい?相場と安く抑えるポイント」
「トランクルーム利用の初期費用はいくらかかる?その相場と種類を紹介」

まとめ

トランクルームは倉庫業者が運営しているサービスです。
契約を結んで部屋を借り、物を預かってもらうことが目的なので、もしものための補償やセキュリティが充実しているという特徴があります。
トランクルームは様々な種類があるので、使い方も幅広くメリットも大きいです。
ぜひこの機会にトランクルームを利用してみてはいかがでしょうか。

トランクルームをお探しの方へ

トランクルームを探すなら、安心・安全・便利なイナバボックス

BY: MAGAZINE編集部

関連する記事

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 0120-178-161 FAX: 03-5713-8970