【東京都】トランクルーム利用時の相場を徹底解説

【東京都】トランクルーム利用時の相場を徹底解説

BY: MAGAZINE編集部

【東京都】トランクルーム利用時の相場を徹底解説

「自宅に収納が足りない」
「大きいものを収納したい」
「収納スペースを増やしたい」

トランクルームはこのような悩みを持っている人にオススメのサービスですが、実際利用するのにどれくらいかかるのか、月々の使用料の相場はいくらくらいなのか気になっている人も多いでしょう。
今回は、東京都をモデルにしたトランクルームの相場を紹介します。

トランクルーム値段が決まる要素とは

トランクルームの使用料金は様々な要素で決定されます。
どのような要素があるのでしょうか。

トランクルームの種類

まず挙げられるのが、トランクルームの種類です。

トランクルームには、屋外にコンテナを設置した屋外型トランクルームと、ビルや建物内にコインロッカーのようにトランクルームを設置した屋内型トランクルームの2種類があります。どちらのトランクルームを利用するかによっても値段は大きく変わります。

屋内型トランクルームは空調やエレベーターなどの設備が必要になるので、その維持費分屋外型トランクルームよりも値段が高くなります。

トランクルーム自体の広さや階

次に値段に影響するのが広さやトランクルームがある階です。

トランクルームは1畳から10畳以上と幅広いバリエーションのものがあります。この広さによっても当然料金は変化します。
また、2階以上のトランクルームの場合、上の階に荷物を運ぶ手間が発生してしまうことから料金が安く設定されていることもあります。

トランクルームの立地条件

最後に関係してくるのが、立地条件です。
駅から近い場合や交通の便が良いといった場合、人も集まりやすいのでトランクルームの使用料金が高めに設定されている場合があります。

一方、道が細い道に面している場所や駐車場がない場所にあるトランクルームは運び出しにも手間がかかる事や使い勝手の悪さから使用料金が安く設定されています。

またその場所が都市部や郊外、地方かどうかという点でも料金が大きく変化します。

東京都のトランクルームの相場

では、実際に東京都のトランクルームの相場はいくらくらいなのでしょうか。

東京都23区の場合、1畳未満の屋外型トランクルームは3000円〜5000円で利用できます。1畳〜3畳の場合は、5000円〜10000円、場合によっては13000円あたりが相場になります。また屋内型の場合は、設備投資もあるため15000円が相場となっています。7畳あたりになると50000円以上になることもあります。

一方で23区外の場合は、大きいビルがある場所も少ないので、広いトランクルームを経営している場合があります。そのため、2畳〜で展開している店舗も多いので、料金設定は大体、6000円からになっています。2畳程度なら相場は大体8000円ぐらいでしょう。

まとめ


トランクルームの料金はトランクルームの広さ・種類・設置されている階、そして立地などから決定されます。そのため、契約前にその地域のトランクルーム料金の相場を確認しておく必要があります。

今回は東京都の料金の相場を紹介しました。
東京都の場合は、23区と23区外で相場が若干変化します。

23区の場合、1畳未満の屋外型トランクルームは3000円〜5000円、1畳〜3畳の場合は、5000円〜10000円、屋内型の場合は15000円が大体の相場です。
23区外の場合は、2畳〜で大体体8000円くらいが相場になっています。
損をしないためにもしっかり相場は確認しましょう。

BY: MAGAZINE編集部

関連する記事

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 03-5713-8981 FAX: 03-5713-8970