トランクルーム利用に欠かせない便利な設備ランキング

トランクルーム利用に欠かせない便利な設備ランキング

BY: MAGAZINE編集部

トランクルーム利用に欠かせない便利な設備ランキング

増えすぎた荷物を整理する手段として、トランクルームで保管するという方法があります。

特に近年は住居の省スペース化ということもあり、都内でもどんどんトランクルームは増えています。

数あるトランクルームの中から選ぶ基準として「設備」を重視する方も多いでしょう。

今回はトランクルーム選びをする上で重要となる設備などを紹介していきたいと思います。

 

屋内型と屋外型の違い

トランクルームは屋内にある「屋内型」と屋外にトランクルームがある「屋外型」があります。

屋内型と屋外型では構造が大きく異なるので、設備も全然違います。

屋内型のトランクルームとは

屋内型の場合は、空調設備や湿気に対する設備が充実しているという特徴があります。

屋内型はビルの一室をロッカールームのようなトランクルームにしている『ビルドインタイプ』と、大きい倉庫の中にコンテナを置いた『室内コンテナタイプ』があります。

屋内型のトランクルームは屋外型トランクルームに比べ、ビルや建物の管理費分使用料が高く設定されています。

屋外型のトランクルームとは

屋外型の場合は平面が多いので駐車場が近いという特徴があります。

トランクルームに車を横付けして搬入を行うことができ、大きいものも管理しやすくなります。さらに屋外型は敷地の中にただトランクルームがあるだけなので、管理費を押さえられる分、使用料もやすいです。

ただ入れるものによっては、劣化してしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

トランクルームに欠かせない設備ランキング

1位 セキュリティ

セキュリティがしっかりしていないと盗難の被害にあってしまう可能性があります。
鍵はちゃんと交換されているか、防犯カメラはあるか、管理人はいるかなど確認を怠らないようにしましょう。

2位 駐車スペース

基本的に荷物の運搬は車で行うことが多いです。そのため、駐車スペースがないと、近くのコインパーキングから荷物を運んでこなければならないため手間になってしまいます。

3位 空調設備

特に衣服などを保管する人にとっては欠かせない設備です。
ダニや湿気を防ぐためにしっかりとした空調設備があるところを選びましょう。

 

必要な設備と不必要な設備を見極める。

トランクルームの利用目的や立地によって、必要になる設備と不必要な設備は大きく変わってきます。

例えば家から遠いトランクルームを選んだ時必ず駐車場は必要になってきますが、家の隣のトランクルームを利用する場合は駐車場がなくても利用できます。空調設備も劣化しにくいものの保管や短期間の保管の場合は設置されてなくても問題はありません。

どのようにトランクルームを使用していくかで必要な設備は決まるのでしっかり考えて選びましょう。

 

まとめ


Ancient key in the keyhole of antique furniture

やはり一番欠かせない設備は監視カメラなどのセキュリティ設備です。
セキュリティがしっかりしていないと、盗難などのトラブルに見舞われてしまう可能性があるので、しっかりとしたセキュリティ設備があるところを選びましょう。
また、立地や保管するモノによって必要な設備と不必要な設備があるので確認しましょう。

BY: MAGAZINE編集部

関連する記事

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 0120-178-161 FAX: 03-5713-8970