ベビーグッズの賢い収納方法

ベビーグッズの賢い収納方法

BY: MAGAZINE編集部

ベビーグッズの賢い収納方法

育児には色々なものが必要になります。その為なかなか部屋が片付かなかったり、物に溢れてしまったりということもあると思います。

ベビーグッズの収納で大切なのは、何がどこにあるかわかりやすく収納すること、簡単に取り出せように収納することです。

今回はベビーグッズを収納する家具の選び方や賢く収納する方法について紹介していきます。

ベビーグッズの収納家具は慎重に選ぶ

タンス・チェストなどの選び方

オムツや赤ちゃん用の服などを収納する収納家具は、長く使えるものを揃えるようにしましょう。
特にタンスやチェストはキャラクターが付いた可愛いものもありますが、子供が成長してからも使えるような収納家具を使うことをオススメします。
カラーボックスも同様です。
子供が成長した時に使えるように、自宅の雰囲気に合う色のものを選びましょう。
また、赤ちゃん用の服は小さいので仕切りが付いた引き出しを選べば、少ない段数でも分類が簡単にできます。

バスケットやカゴの選び方

カゴやバスケットは角がなく、蓋が付いたものを選びましょう。角がないので赤ちゃんの怪我を防ぐことができます。蓋もあるので埃も入りにくく、清潔に使うことができます。
また不燃布ボックスもオススメです。100円ショップで売っているので簡単に手に入れることができます。

ベビーグッズの賢い収納方法

服は縦に収納する

出したい服が引き出しの中の下の方に入っているととても出しにくく、大変です。
服を畳んだまま積み上げるようにして収納すると下に収納されているのがどの服かわかりにくいです。
しかし、服を縦に収納することで、しまっている服の判別がしやすくなるので目的の服をすぐに見つけることができます。また取り出すのも簡単です。

キッチンワゴンを活用する

ベビーグッズやケア用品の中には細々とした小物も多くあります。
キッチンワゴンなら底も浅いので、小物も綺麗に収納することができます。
またおむつなどの使用頻度が高いものも袋から取り出してキッチンワゴンにしまっておくことで簡単に取り出せることができます。

お風呂の際もキャスターがついているので簡単に移動することができます。
必要な用品を移動式のキッチンワゴンにまとめておくことで、お風呂前の準備の手間が省けます。

元はキッチンワゴンなので大手家具店ならどこでも取り扱っているので入手しやすいです。中には成長後も子供用の靴を収納するために使用している方もいます。
さらにスチール製のものならマグネット式のフックを付けることができるので、ゴミ袋を引っ掛けることができたくさんのものを収納できます。

S字フックとウォールポケットを活用する

ベビーベッドの周りはおもちゃや赤ちゃん用のケアグッズなど細々したもので溢れがちです。
ベビーベットにS字フックを使ってウォールポケットを設置すれば、小さいものやぬいぐるみ、おもちゃなども収納することができます。

成長して使わなくなったものはトランクルームへ

チャイルドシートやベビーカー、ベビーベット、子供用の大きなおもちゃなど高価なベビーグッズは簡単に捨てられるものではありません。
次に使う時まで家で保管するとなると、かさばるので他のものが収納できなくなってしまいます。
そのような時はトランクルームに預けるようにしましょう。特に屋外型のトランクルームであれば運び入れも楽にできるのでオススメです。
屋外型のトランクルームを使う際は、建物の隙間から埃が入ってきてしまうこともあります。
埃による劣化を防ぐためブルーシートで埃対策をしてください。

まとめ

ベビーグッズの収納家具は安全面と長期的に使用できるかを検討して購入してください。角がないものや不燃布の収納ボックスは大手家具店だけじゃなく、100円ショップでも売っているので費用を安く抑えることもできます。
収納方法を工夫して、何が収納されているかわかりやすくすることを意識しましょう。取り出しやすさも意識するとスムーズに作業もできます。
服は縦に入れると取り出しやすくなり、おむつやケアグッズはキャスター付きのキッチンワゴンに収納すると移動させて使うことができるので、とても便利です。
またウォールポケットでベッド周りを整頓できます。
最後に赤ちゃんが成長して使わなくなったベビーベッドやおもちゃは屋外型トランクルームに収納することをオススメします。次使うときが来たとき簡単に取り出せ、家の中の収納スペースも圧迫されません。

トランクルームをお探しの方へ

トランクルームを探すなら、安心・安全・便利なイナバボックス

BY: MAGAZINE編集部

関連する記事

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 0120-178-161 FAX: 03-5713-8970