大量のバッグをスッキリ収納!無印やニトリのおすすめグッズも紹介

大量のバッグをスッキリ収納!無印やニトリのおすすめグッズも紹介

BY: MAGAZINE編集部

大量のバッグをスッキリ収納!無印やニトリのおすすめグッズも紹介

外出時に必ずと言っていいほど使用するバッグ。よく外に行く方であれば、バッグを使い分けるという方も多いかと思います。

バッグによっても素材や大きさが違うので、決まった収納場所に困ることもあるかと思います。
バッグの収納はちょっとしたアイデアとグッズを活用することで、大量のバッグでも簡単に収納することが出来ます。

今回は大量のバッグ収納に困っている方々に向けて、グッズを使った上手なバッグ収納方法をご紹介します。
無印やニトリなど、ホームセンターですぐに買えるグッズも実際に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

大量のバッグをスッキリしまう収納方法

バッグの収納はちょっとした収納グッズを活用することで、収納できる幅が大きく変わってきます。ここでは役立つグッズを使ったバッグ収納方法を解説します。

ファイルボックスで縦置きに収納

ファイルボックスはバッグ1つ1つを保護しつつまとめて収納するのに役立つアイテムです。ナイロン製のバッグ・リュックは素材が柔らかく、自立しないものが多いですが、ファイルボックスにしまうことでしっかりと形を保ったまま収納することが出来ます。

また、大きいサイズのファイルボックスであれば、あらゆるサイズのカバンに対応できるのでおすすめです。

ラックを使って重ね置きする

部屋が狭くて収納スペースが少ないという方もラックを使うことで、縦に収納スペースがを作ることができ、そこにバッグを収納することが出来ます。

ラックによっては棚やバッグの大きさに合わせて高さを選べるものもあるので、スペースを効果的に活用することが出来ます。

ツッパリ棒やS字フックでつるす

玄関やリビング、廊下などいたるところをバッグの収納スペースとして活用できるようになるのがツッパリ棒とS字フックを使った収納方法です。
ツッパリ棒にかけたS字フックにバッグをつるせば、タンスや棚がなくても大量のバッグを収納することが出来ます。
玄関のスペースにこの収納をすることで、お出かけの際にすぐにカバンを取り出せるので、日常的に使うバッグは吊るす収納がおすすめです。

収納グッズには無印・ニトリ・イケアがおすすめ

PPファイルボックス(無印)

幅が広く、いろんなバッグをしまいやすいのが無印のPPファイルボックスです。
ボックスの側面には穴があいているので、棚の奥にしまっていても指をひっかけて取り出すことが出来ます。
革製バッグからナイロン製といった様々な素材、サイズのバッグに対応しています。

バッグハンガー アコール(ニトリ)

ニトリのバッグハンガーはバッグ専用の収納ハンガーです。バッグハンガーの一番の魅力はバッグかけが6個入りで、しかも連結したり取り外したりできるところです。かける高さやバッグの大きさに合わせてハンガーをカスタマイズできるのは嬉しいですね。

また、ひっかける部分は扉の淵やS字フックなど様々な場所にひっかかるようになっているので、場所を選ばずに収納することができます。

シーズンオフのバッグはクローゼットに、日常的に使うバッグは玄関に、と用途によってハンガーを分けるといった使い方もおすすめです。

ルームディバイダー(IKEA)

イケアのルームディバイダーはおしゃれなインテリアとしても楽しめる縦置きの収納ラックです。上部には金属製の網ラック、下部には布ラックがついており、様々な方法でバッグを収納できるのが特徴です。また、車輪がついているので模様替えや掃除の際も簡単に移動することが出来ます。

デザインが好きなバッグは、網ラックのフックにというように見せる収納を簡単に出来るおもしろい収納グッズです。

まとめ

ちょっとしたアイデアとグッズを活用することで、少ないスペーズに多くのバッグをススッキリ収納することが出来ます。

ファイルボックスを使えばカバンそれぞれをスッキリと収納、S字フックを使えば取り出しやすくいろいろな場所に収納というように、収納方法によってもそれぞれメリットが変わってきます。

ぜひ自分にあった収納方法を見つけて、たくさんのバッグを上手に収納してみてください。

BY: MAGAZINE編集部

関連する記事

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 03-5713-8981 FAX: 03-5713-8970