引越しのベストシーズンはいつ?来年の新生活に備えた引越し術

引越しのベストシーズンはいつ?来年の新生活に備えた引越し術

BY: MAGAZINE編集部

引越しのベストシーズンはいつ?来年の新生活に備えた引越し術

春は新生活が始まる季節です。そのため、それに伴った引越しが多くなります。春はいわば、「引越しのピークです。」引越しはピーク時になると予約でいっぱいになり、なかなか自分の都合に合わせて予約ができないので困りますよね。また値段も高くなってしまうので、できれば、ピーク時を避けて引越しをしたいと思うでしょう。
引越しの費用を抑えたい人によって、引越しのタイミングを選ぶことはとても重要です。ではどの時期に引っ越すのが良いのでしょうか。今回は引越しのベストシーズンについて紹介して行きます。

 

引越しのベストシーズンは基本的には夏の時期

基本的に引越しのピークは3〜4月です。一方で引越しのベストシーズンは、夏から秋にかけてと言われています。夏の期間は引越しの閑散期のため、部屋数自体が少なくなるため引越しの件数も少ないのが特徴です。夏の時期は引越しの予約も取りやすく、比較的落ち着いて引越しの準備をすることができます。

 

部屋探しを始める時期はいつ?

引越しのベストシーズンは一般的に夏ですが、住む部屋や引越しのタイミングによっても変化します。一人暮らしを始めるために引越しをする場合、多くの人は就職や進学のタイミングで引越しをします。そのため4月以降になると引越しの件数が落ち着いてきます。一人暮らしをする場合やワンルームや1Kの部屋を利用する時は、4月以降がベストシーズンになります。5月や6月ごろに部屋を探して、引越すと良いのではないのでしょうか。新婚や結婚を機に引越しする場合は、4月〜5月あたりがベストシーズンになります。6月はジューンブライドなどで引越しするカップルが多くなるので、特に1LDK、2LDKの部屋を探す場合は、それより前に部屋選びをして、引っ越すのが良いでしょう。

まとめ

 

3月から4月にかけては、進学や就職などで新生活が始まるため、引越しのピークとなります。そのため時期を選ばずに引越しができる状態の場合は、夏の期間を選ぶと落ちつて引越しをすることができるでしょう。このように一般的な引越しのベストシーズンは夏ですが、ライフスタイルや引越す部屋の大きさによってもベスシーズンは変化します。一人暮らしでワンルームや1Kの部屋に引越す場合は4月以降がベストシーズンになります。4月になると新生活も始まりを迎えるので、引越し件数も落ち着くためです。
一方で結婚を機にカップルで住む家を探す人は5月ごろが引越しのベストシーズンになります。6月になると、ジューンブライドになり、部屋探しをする人が多くなるためです。ベストシーズンをきちんと把握して快適な引越しをしましょう。

BY: MAGAZINE編集部

〒144-0052
東京都大田区蒲田 5丁目27番10号 蒲田TKビル5F
TEL: 03-5713-8981 FAX: 03-5713-8970